東京ハードボイルド

インターネットを使い始めてからもうすでに20年以上の月日がたっていると考えるとなんだかぞっとする。

買収される小さな会社がじわじわ蹂躙される様を見るというのはなかなか香ばしい


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:akira_kayou:20170110121455j:plain

先日、自分の働く会社が買収された。会議で役員が退任を発表したらしい。その会議には私は参加していないので詳しいことは分からないが、それは哀れな末路だったのではないかしら。その数日後から新役員が会社に入り込んできて既存社員と面談が始まった。そのまた数日後、買収した側の会社の社員が来るようになり、意気揚々と社内の写真を撮ったり、使えそうな備品を品定めしたり、デスクや冷蔵庫などのサイズを図ったりと、戦利品を貪っている。

終わりの始まり

それはまるで、差し押さえられる家のような感じであり、心地いいものではないが、こういうもんだと言うことも理解できる。
数日前まで、新しい会社になったらひょっとしたら給料が上がるかもなんて言っていた人たちも、あからさまな蹂躙に、ようやく自分の置かれた立場を理解し始めているのかもしれない。
ぬるま湯につかっている間に完全なる敗北を喫していたのだ。おめでたい話である。

 他人事ではない

さて、何故私がこのように余裕をかましているかと言うと、こんな買収劇が公表される前に転職を決めて、次の職場も決まっていて、引き継ぎも終了して、残務処理をするだけのために出勤していたからである。私からすると何ともしがたい状況なのであるが、この会社に残る人たちが不憫でならない。転職の経験が無い人などは急なことだったためか、流れに身を任せてしまえばいい方向に向かうと言う無謀な希望的観測の元、買収先の企業に流れる構えである。
 
買収された企業に残っていい思いをする奴なんて一人だっていないさ。
 

会社への愛着では飯は食えん

嘗て私も中規模ベンチャー会社で働いているときに経験した。いくつかの店舗を展開していた小売企業の時のことだった。グループ会社の社長が新社長として登場して、今までの社長が部長に降格した。管理職だった私も平社員からやり直し。その結果を鑑みて私はすぐに退職したのだが、数か月も経たないうちに元の会社は別の会社に飲み込まれて、跡形もなく吸収された。残っていた同僚や先輩、部下たちは数年で全員退職したようだ。降格になった元社長をだけがその会社で部長として生き残っている。
昨年、大手家電メーカーがアジアの企業に買収された。私のいた小さい会社ですらそうだったのだから、あのような大規模な会社の買収なら下手すれば人の命がかかるかもしれないだろう。人生をかけてその会社で働いていた人は少なくない。そして、その家族も多大なる影響を受けるに決まっている。
 
今、私の在籍するこんな会社でさえ「静かすぎるパニック」になっている。
 

逃げるは恥ではない、戦略だ

私は以前に会社が倒産したり、吸収されたりといろんな経験をしていたためもあり、退職することが決まっていたこともあり、なんとなく察しはついていたが、これほどまでに簡単に会社が買収されるのかと思うと、実に儚いものである。
 
退職を決めて早めに行動しておいてよかった。正月休み明け早々「会社が買収されました」なんて言われても対応のしようが無い。突然辞めるわけにもいかず、考える暇も与えられないまま、新しい会社への移行作業をやらされる人たちを横目で見ているが、もっと主体的に生きましょうと声をかけることもできない。中には喜び勇んでその蹂躙される今までの職場を一緒になって蹂躙している人もいる。
 
本当にそれが正しいと思っているとしたら、かける言葉も見つからない。
 

今から準備だ新日本

さて、こんな状況を何度も目の当たりにすると、本当に今の若い20代の人たちに言いたくなってくるのは収入源を一つに絞らずにいろんな方法でお金を稼ぐ手段を持っておいた方が良い。ITリテラシーの低い老人たちが形成している今現在のこの社会のうちに準備をしておいた方が良い。5年も経たないうちに既存の社会活動に慣れきっている人たちがじわじわと締め上げられる世の中になる。良そうとしては東京オリンピック終了後からの日本は大きく変わると感じている。
 
まぁ、社会なんて常に微妙に変化していて、変化に気づきながら気付いてないふりをしている人につられて、ふらふらと気づいていない人が落とし穴に落ちる仕組みになっている。
 

始まりの終わり

どんなことで金を稼いでおくことが正しいのかを今から吟味して、固まったら即実行することで道は開ける。まるで宗教みたいな言い草になってしまったが、ボーッとしていたら何もなくなってしまう。
自分以外を信じるには自分を圧倒的に信じることがまずは大事なんじゃないか。
なんてな。
 先月末で辞めればよかった。めんどくさい。
とりあえず、しわ寄せで隣に座るやつがヤニ臭い。早く次の会社へ行きたい。