東京ハードボイルド

インターネットを使い始めてからもうすでに20年以上の月日がたっていると考えるとなんだかぞっとする。

2016年もYahoo!ショッピングのいい買い物の日が始まるわけです


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:akira_kayou:20170215002223j:plain

いい買い物の日と言うのはいったいなんだ。

shopping.yahoo.co.jp

詳しいことは分からないが、去年から勝手にそうなっているこのイベント。Yahooショッピングなどいくつかの企業が何かとお得なキャンペーンを同じ11月11日に行うという一見お得そうでいてそうでもないイベントである。

 

参画する企業も今年は増えてしまったので、ひょっとすると浸透するかもしれないイベントになってきた。Yahoo!ショッピングのネット通販担当者の私などはこれに合わせてセールの商品などを設定する。だからネットショッピング利用者はそのタイミングで買うことがベストな判断である。

いい買い物の日は本当に得するのか

昨年は疑心暗鬼ながら参加してみたら割といい感じになった人も多いはず。なぜなら私もその一人であるからしてそれは意外と投資回収のチャンスと見て間違いはない。購入者もそれなりに得したのではなかろうか。

しかし問題はYahooのテレビCMで集まったライトユーザー層が買い物するため、もともと買いたいものを今回だけ楽天やアマゾンではなく、Yahooで買ってみるか的な感覚でのお買いものとなるため、頻度の高いリピートは期待できない。

これを踏まえて、今回のいい買い物の日に同時にやっておくべきなのは、ブランディング対策である。

購入した商品の梱包の中にチラシを入れるなどことや、購入者へ2週間後にメールでお礼クーポンを送るなど、小賢しい感じのちょっとした策を打つのがいいかもしれない。

クラシアン的なマグネットがおしゃれだったらいいのに

私の会社は私の提案を受け入れない下層会社なので、私のこの素晴らしい提案はこのブログぐらいでしか公表しないのでネット通販関係者の誰かに、試しにやってみてほしいのだが、水道トラブルなどのあの「マグネット式の便利屋の広告」

アドマグネットと言うのだが、あのデザインって激しくダサいので冷蔵庫に貼りたくないくせにマグネット状態。

しかし、逆に考えてみよう。

あのマグネットがめっちゃおしゃれで、

アパレル系の姉キャン的おとなカワイイモデルちゃんが

メインで載ってて、QRコードなんかがついてたら冷蔵庫に貼っちゃう気がするわけだ。おとうさん、こっそり日曜の午後に眺めちゃう。しかも毎月違うモデルだとしたら集めちゃうではないか。トレカ的要素も入れたいところである。

 冷蔵庫がいつの間にかおしゃれな雑誌の特集ページみたいになってくるなんて考えると面白いと思うのよ。しかも、なんとなく衝動買いしたいときはスマホでQRコードで即購入とかできたらよくなくない?

そう言うことにお金をかけてみると、即効性はないがネットショップの売り上げってじわじわ上がるとおもうわけだ。

間違った常識で身動きが取れないならそんな常識いらなくない?

Yahoo!ショッピングに出店している人たちは最近は、楽天と同じように広告に金をかけないと売れないねぇなんて思っていると思うが、ネット広告もあんまり効果が出ない時代になってきて、オンドメディアとかSNSとか言い始めてるけど、旧態依然とした広告を刷新することももしかするかもしれない。

いい買い物の日はまさに商店街セールの刷新版と言えなくもないがネットショッピング界隈に浸透していくかは甚だ疑問である。