東京ハードボイルド

インターネットを使い始めてからもうすでに20年以上の月日がたっていると考えるとなんだかぞっとする。

年末年始

年賀状をかれこれ10年以上出していないが、今になってそのぬくもりを思い出したりもする2018

と言うことで新年と言えば年賀状なんて言うものを目にすることもしばしば。私はかれこれ10年以上も年賀状を一枚も書いていないというこの体たらく。 それにしても紙の年賀状の存在意義がいまだに議論されたりされなかったりの状況で思い出してほしいのが、パ…

余ったきな粉の方程式

今日は鏡開きである。しかし、今会社に置いてある鏡餅がその行事に差し掛かるような気配はない。鏡餅を飾るならばそう言うところもきちんとした方が良い。 大体の場合、カビが生え始めてから「あの餅ヤバくない?」みたいな流れになってそのままゴミ箱行きと…

新年の挨拶をすることがなんだか嫌いなので仕事始めが憂鬱である

今日から仕事である。今私は会社で仕事するふりしてこのブログを入力している。それにしても仕事始めと言うのは面倒なものである。すでに正月三が日が終わっているにもかかわらず、年始の挨拶が飛び交う。 諦めが悪い。正月は終わったのだ。 明けましておめ…

ネットショップの「年末年始の休業のお知らせ」についての考察あるいは雑文

いつの間にか24時間営業だとか年中無休が当たり前の世の中になったのは、間違いなく抜け駆けした奴が利益を上げた時期があったからだと言える。 需要があったからに違いないのだが、先般申し上げたファミレスの24時間営業廃止の記事から読み取れる深夜需要の…