東京ハードボイルド

インターネットを使い始めてからもうすでに20年以上の月日がたっていると考えるとなんだかぞっとする。

年賀状をかれこれ10年以上出していないが、今になってそのぬくもりを思い出したりもする2018

f:id:akira_kayou:20180108204218j:plain

と言うことで新年と言えば年賀状なんて言うものを目にすることもしばしば。私はかれこれ10年以上も年賀状を一枚も書いていないというこの体たらく。

それにしても紙の年賀状の存在意義がいまだに議論されたりされなかったりの状況で思い出してほしいのが、パソコン用の年賀状作成ソフトのパッケージ版と言う、限りなくカセットテープレベルに存在意義が無くなってしまった存在があることを少しの間思い出してみてほしい。

  • 年賀状作成ソフトと言う名のお年寄りホイホイ
    • 筆王のおばあさん
    • 筆まめのおじいちゃん
    • 筆ぐるめのおじいさん
  • おすすめの年賀状作成ソフト
  • 年賀状が値上げする
  • 年賀状が届いた。
続きを読む

旅はまだ終わらない

飛行機しんどい

年末に久しぶりに実家に帰ったのであるが、実家の感想とかを述べることは特段する気はないのである。しいて言うなら、羽田から関空まで飛行機に乗ったのであるが、真ん中の席はとにかく苦しい。
お金持ちになってもっとゆとりある席をゲットして楽々な空の旅をしてみたい。

それに比べて新幹線の快適さ加減が素敵すぎて、お弁当なども食べてしまうではないか。一時間ちょっとの時間の乗車であるがとても楽しい旅となる。

時間や値段から考えても横浜方面から大阪へ行くには新幹線が最良であることを今年初めて知った。

と言うことでこれを機会に私が行きたいけれど行けていないけど今度行こうかしらと画策している場所をいくつかメモ代わりに入力することにする。
興味がないお前は台所の洗い物を片付けてパソコンの電源切って寝れ。

グアムに行きたい

グアムに行きたいということは積年ひねもす考えていたのであるが、その理由は実弾のチャカをぶっ放したいからである。それ以外にはプロテインを安く購入したいということ以外に目的はない。

北海道に行きたい

北海道には一度も行ったことがない。なぜなら私は人一倍寒がりなのであるからだ。分け合って夏の青森で野宿に近いことをしたのだが、明け方に寒さで死にかけたことを思うと北海道は怖すぎる。よってなかなか足が運べないでいるが、大好物のメロンを食べたい。弁の色がオレンジになるぐらいまでメロンが食べたい。だから行きたい。

広島に行きたい

こう見えても寺社仏閣が大好物であるので、今までもいろんなところにお参りしているのであるが、厳島神社は長年の憧れである。瀬戸内海だとか尾道だとか広島が気になる。

イタリアに行きたい

イタリアのことをイタリーと言ってしまうようなイタリアかぶれになってみたいと思うのは昭和生まれの少年の夢であり、常識だということは日本人なら大概知っていることである。

行ってみたいところが減ってきている

いろんなところへ行きたいと思っていたのであるが、年齢を重ねてくるにつれて出かけるのが面倒だったり、すでに行きたいところに大体行ってしまっていたりするため、あんまり行きたいところなども多くはない状態に陥ってしまっている。したがって、行きたいところに行くことよりも、正気ならいかないところとかも視野に入れていこうと思う。

そうだなぁ、やっぱバンジージャンプするしかなかろうか。

 

あけましておめでとう、今年もよろしくお願いいたしますと言えばいいじゃない、年始だもの

2018年が始まったわけであるが、2017年がとてもいろいろありすぎて、2018年がとてもいい感じになりそうな予感がすることを感じながら、2019年以降のことを先に考えてしまってもいいかしらんと言う感じである。

そもそも去年の正月はT社にいて1月末で退職して2月からP社に行って3月でまた退職して現在勤めているE社にいるのだが、すでに今月中に準備して自営業で仕事を始めようかと思ている。

これがうまくいったら積年の悩みである仕事が安定しないという呪縛からの脱出ができるわけだ。やるかやらないかと悩んでいる前にやるしかない状態であることを認知してしまうことで、私はきっと生まれ変われるのである。

今年の目標は仕事を圧倒的に安定させ、すべての物事を能動的に進めていきたいということをいろんな神社に行って神頼みしてきたので、効果は絶大である。

しかし、このブログも誰が読んでいるかは知らないが、昨年もたくさんのコメントやらなんやらをいただいたことを感謝している。

最近は長らくさぼっていたのであるが、2018年はがんばって入力することにしたので、つまらない記事を生産することが予想されるが、よろしかったら君もまたご覧くだされ。

おわり

巻き爪を自分で治したいという5年越しの我が闘争

f:id:akira_kayou:20171009233054j:plain

巻き爪と言う状態をご存じであろうか。

爪が湾曲してしまう状態である。私もいつからか巻き爪になっていて、痛むことはなかったがなんとなく気になる状態であったのが、年を重ねることによってか時々痛いというか違和感と言うか、気になるような状態になった。それは30代後半からだったのであるが、いろいろ試した結果、現状も特に変化することはなく、今も巻き爪状態である。

  • 巻き爪ごときで病院に行けるか!
    • 病院に行く気はさらさらなかった。
  • コットンパッキング Cotton packing
  • 爪を削る shave nails
  • ワイヤー法 Wire method
  • ケミカルパワーだパープルマジック Purple Magic
  • 完全に水平 Complete horizontal
  • 再会 Reunion
続きを読む

昨年読んだ本『陸王』のテレビドラマがそろそろ始まる

f:id:akira_kayou:20170929224800j:plain

『陸王』がドラマ化される。

昨年、夏に入るころに入院していた。そのなぜ入院していたかはこの際割愛させていただくことにしたのであるが、その時にお見舞いで来てもらった友人から本をいただいた。

www.tokyo-hardboiled.xyz

池井戸潤氏の作品「陸王」と言う小説である。

本を読むのは比較的好きだったが、池井戸潤氏の作品に初めて触れたのは小説ではなくテレビドラマの「半沢直樹」である。半沢直樹と言って知らない人はいないと言っていいほどのヒット作であるので、細かいことをお伝えすることすらなんと今回割愛してしまうのである。

  • なんだこの本、すらすら読めるぞ 
  • 陸王の概要
  • 主人公は役所広司
  • 役所広司氏についての余談
  • そんなことよりドラマの前に原作を読むべし
続きを読む

鋼の錬金術師展に行った。いつまでスクウェアエニックスはハガレンで錬金術を行うのか

f:id:akira_kayou:20170925235028j:plain

漫画の連載が始まったのが2001年。実に16年前である。そしてアニメが終了したのが2010年。それでも7年前である。これほどの時間が経っていてもコンテンツとして集客力があることに驚きを隠せなかった。

  • 鋼の錬金術師を私も未だに楽しんでいる。
  • 開場して中に入る
  • ギャラリー内へ
  • 実写映画に関して
  • ハガレンはリバイバル連載が始まっている。
続きを読む

amazonが叶えてくれる夢とそのあとの不毛の世界はイオンが去った後の地方の町と同じ状態である

f:id:akira_kayou:20170921234234j:plain

amazonのことはもうご存知だろうから細かいことは割愛することはうすうす感づいていただろう。したがってここからお伝えすることはamazonを知っていること前提で進むのである。

ネットのニュースを見ていたらこのようなニュースを見つけた。

www.asahi.com

 インターネット通販サイト「アマゾン」で基準を上回る放射性物質トリチウムを含んだ蛍光キーホルダーなどを無届けで販売していたとして、原子力規制委員会は20日、放射線障害防止法にもとづきアマゾンジャパンや輸入会社などに販売停止と回収を命じたと発表した。健康被害は確認されていないという。

放射線って意外と身近なものなのね。amazonはそのうちどこでもドアとかタケコプターを販売する可能性もあるかもね。

しかし、amazonはいろいろあって面白い。

  • ついにアスクルやたのめーると対峙するようだ
  • 半年ほど前のアスクル倉庫の火災
  • 米国トイザらスはamazonにやられた
続きを読む

ボジョレーヌーヴォー2017は予約が始まったからネットで予約するべきである

f:id:akira_kayou:20170902002521j:plain

夏が終わったらすでに肌寒い。今年は夏が早く終わった感が否めないが、それにつけても天候気候がおかしい。その昔、諸葛亮孔明は赤壁で天候気候を熟知することで戦いの主導権を握ったり握らなかったりしたらしいが、気温や天候に左右されるというとワインなんかを思い浮かべる方もたくさんいらっしゃるとは思うのだ。

そして、この時期じわじわと始まるのがボジョレー予約である。

今年の解禁日は11月16日(木)

ワイン好きにはそこそこのイベントであることは間違いないこの所業。今年はどうかしら。

ちなみに昨年の解禁の時に入力した私めの雑文を念のため貼っておこうかしらん。

www.tokyo-hardboiled.xyz

ワインの話かと思ったら最後は解禁のほうにシフトした奴。

  • ネットで予約を開始しているショップ
    • 京橋ワイン
    • ワインセラーエスカルゴ
    • セラー専科
  • それよりもお伝えしたいスペインのワイン
  • ボジョレー解禁に期待!
続きを読む